中津川 彩

仙台で心と身体の健康と美しくあることをサポートするサロンを運営しております。

応用キネシオロジー『ブレイン・アップデート』の『リフトアップセラピー』『オンサセラピー』最先端の代替療法『NESセラピー』と出会い、人生を自分らしく生きる事の素晴らしさを体感しました。

日常生活の中でイライラしたり、モヤモヤしたり、ピリピリしたり、ネガティヴな感情『怒り・恐怖・不安・嫉妬』などそんな感情から解放され、穏やかでシアワセに過ごしたい。
環境を変えても、パートナーを変えても変われない。
そんな自分が『ブレイン・アッ

記事一覧(18)

由井寅子先生の講演会に行ってきました。

今回のテーマは『信仰心を目覚めさせ幸せに生きる!』正直、寅子先生の講演会は正面に大きな天照大神の仏画?のようなもの?が掛けてあって宗教感が前面に出ていてわたし的にはちょっと余計な感じがしていたのですとは言えわたしも御神事に参加させていただいたり祝詞や般若心経をあげさせていただいたりしていたこともあり否定派ではないのですがクリスチャンの方などは『すごくイヤだ』とおっしゃっていたのもわかる気はしていました今回のお話は信仰心を持つことは特定の宗教を信仰する事ではなく大いなるもの自然やご先祖様、人に感謝しましょうというような感じの内容でした簡単にまとめすぎですが…自分ではどうにもならないことも世の中にはあってそれに抗うのではなく悲観するのでもなく諦めるのでもなく受け入れて感謝に変えて幸せに生きるわたし的な理解はそのような感じでしょうか戦後、日本の信仰心がGHQによって意図的に奪われた事実はわかりやすく知らない人には聞いて欲しい話でもありましたわたしの言葉で表現するならば『信仰心』ではなく『愛』という表現の方がしっくりくるのですが言葉は違えど伝いたいことはとても伝わりましたわたしが『信仰心』より『愛』という言葉がしっくりくるのは『愛』=ワンネス・大いなるもの・ソースという意味で解釈しているからかなと思います『愛』について分かりやすく書かれている文章アインシュタインが娘に宛てた手紙より引用させていただきますね『アインシュタインの娘リーゼルは、父親から受け取った1400通の手紙を、父親の死後20年間は内容を公開しないという指示を添えて、ヘブライ大学に寄付していたのだそうです。紹介する手紙は、その中の1通です。私が相対性理論を提案したとき、ごく少数の者しか私を理解しなかったが、私が人類に伝えるために今明かそうとしているものも、世界中の誤解と偏見にぶつかるだろう。必要に応じて何年でも何十年でも、私が下に説明することを社会が受け容れられるほど進歩するまで、お前にこの手紙を守ってもらいたい。現段階では、科学がその正式な説明を発見していない、ある極めて強力な力がある。それは他のすべてを含み、かつ支配する力であり、宇宙で作用しているどんな現象の背後にも存在し、しかも私たちによってまだ特定されていない。この宇宙的な力は「愛」だ。科学者が宇宙の統一理論を予期したとき、彼らはこの最も強力な見知らぬ力を忘れた。愛は光だ。それは愛を与え、かつ受け取る者を啓発する。愛は引力だ。なぜなら、ある人々が別の人々に惹きつけられるようにするからだ。愛は力だ。なぜなら、それは私たちが持つ最善のものを増殖させ、人類が盲目の身勝手さの中で絶滅するのを許さないからだ。愛は展開し、開示する。愛のために私たちは生き、また死ぬ。愛は神であり、神は愛だ。この力はあらゆるものを説明し、生命に意味を与える。これこそが、私たちがあまりにも長く無視してきた変数だ。それは恐らく、愛こそが人間が意志で駆動することを学んでいない宇宙の中の唯一のエネルギーであるため、私たちが愛を恐れているからだろう。愛に視認性を与えるため、私は自分の最も有名な方程式で単純な代用品を作った。「E=mc²」の代わりに、私たちは次のことを承認する。※ E=mc²:エネルギー(E)= 質量(m)× 光の速度(c)の2乗  アインシュタインが発表した特殊相対性理論の方程式。世界を癒すエネルギーは、光速の2乗で増殖する愛によって獲得することができ、愛には限界がないため、愛こそが存在する最大の力であるという結論に至った、と。私たちを裏切る結果に終わった宇宙の他の諸力の利用と制御に人類が失敗した今、私たちが他の種類のエネルギーで自分たちを養うのは急を要する。もし私たちが自分たちの種の存続を望むなら、もし私たちが生命の意味を発見するつもりなら、もし私たちがこの世界とそこに居住するすべての知覚存在を救いたいのなら、愛こそが唯一のその答えだ。恐らく私たちにはまだ、この惑星を荒廃させる憎しみと身勝手さと貪欲を完全に破壊できる強力な装置、愛の爆弾を作る準備はできていない。しかし、それぞれの個人は自分の中に小さな、しかし強力な愛の発電機を持っており、そのエネルギーは解放されるのを待っている。私たちがこの宇宙的エネルギーを与え、かつ受け取ることを学ぶとき、愛しいリーゼル、私たちは、愛がすべてに打ち勝ち、愛には何もかもすべてを超越する能力があることを確信しているだろう。なぜなら、愛こそが生命の神髄だからだ。私は自分のハートの中にあるものを表現できなかったことを深く悔やんでおり、それが私の全人生を静かに打ちのめしてきた。恐らく謝罪するには遅すぎるが、時間は相対的なのだから、私がお前を愛しており、お前のお陰で私が究極の答えに到達したことを、お前に告げる必要があるのだ。お前の父 アルベルト・アインシュタイン』以上が手紙の内容です。

あなたは誰ですか?

仙台 NESセラピスト 中津川のブログこのブログにご訪問いただきありがとうございますあなたは『誰?』そう問われたらあなたは何と答えますか?名前や性別生年月日や出身地学歴や職業を答えますか?私とは『誰?』なのでしょう?今から20年以上前まだ学生の頃図書室で『禅』についての本を読みました『禅』の思想はなぜもっと広く伝わらないのかそれは『聖書』のように言葉や文章では伝えきれず師から弟子へ直接伝えていくものだからというようなことがかいてありました『聖書』のような本にできれば複製して量産すればスピーディーに一度にたくさんの人に伝えることができますが『禅』は言葉では表現しきれない部分が大切なのだそうです例え話としてこんな話がかいてありました(20年以上前に読んだ本の記憶ですので多少あいまいな部分もあるかもしれませんがご容赦願います)『旅人が山道を歩いていると向こうから禅僧が歩いてきた旅人が禅僧に「どこからきたのですか?」と問うと禅僧は「カァ〜ッ!(喝!)」と答え旅人はよく理解できずにさらに禅僧に「これからどこへ行くのですか?」と問うと禅僧は「カァ〜ッ!(喝!)」と答えた』禅僧にとってどこからきてどこへいくのかという問いは単に出身地や行き先を答えることではなくなぜに生まれて死んでいくのかという深い命題なのだというようなお話しでしたあなたにとって『わたし』とは『何者?』なのでしょうか?あなたがなぜ生まれてどこへ向かうのか?その意味を見出し本来の『わたし』を生きたとき全ての歯車が回転しはじめますうまくいかないこと問題トラブルが存在するように見えるときいま一度『あなた』はどこへ向かうのかを見つめ直すタイミングにいます本当の『わたし』を生きる最高のタイミングを見失わないように

NESセラピー体験会in福島市『Plantago』

今回で3回目を迎える『NES(ネス)セラピー体験会』福島市でホメオパシーとクラニオセイクラルセラピーのサロン『Plantago』のやまきみゆきさんのサロンでNESセラピー体験会を開催いたします。NESセラピーは玉ねぎの皮を剥くように外側から内側へ、一枚ずつベールを剥がしていくように、要らない要素を取り除いていき本来のあなたにかえっていくためのセラピーと言えます。なので1度目より2度目。2度目より3度目と、回数を重ねていくごとにより深い部分の調整をしていくことが可能です。外側のベールを剥がして、なんとなく終わらせてしまうにはもったいない!回数を重ねるごとに深い気付きに出会えるとしたら?何度も体験して、本来自分にかえって、ありのままのあなたで輝きを増すために是非このお得な体験会をご活用ください。NESセラピーを体験いただいた仙台在住の医学博士 吉田 晶子さんよりご感想と推奨文をいただきましたのでご紹介させていただきます。「初めて受けた時は、ほんの5秒のスキャンで、いろいろなことがわかるので、驚きました。私の場合は大きなエネルギー場の逆転があり、3年前にサイキッカーの方に指摘されていて、しかもそれを簡単に調整して頂いて、2度びっくりでした。初回のセッションの後、自分の中にいる感覚が強くなり、身長が1.5倍くらいになった感じがしました。その後も何回かセッションを受けましたが、受ける度に気づきが促され、自分の脳の反応の仕方の癖がわかるようになりました。本当の自分に戻り、自信に満ちて、これから楽しい未来を生きたい方にとてもお勧めです!」仙台市  医学博士 吉田晶子さん

NES(ネス)セラピーって?

NES(ネス)セラピーってどんなの?NES(ネス)はあなたの身体の設計図を読み解きます。あなたの身体にはいつもあなたに必要なメッセージがあります。あなたはそのメッセージ受け取れていますか?あなたの身体は①設計図と肉体をつくる②材料(細胞とか血液とか)とそれを作ったりすてたりする③エネルギーの3つでできています。家を作るときも①設計図と②建材と③作るエネルギー(大工さんなどの労力)が必要です。家は一度建ててしまえば①設計図はあまり使わなくなりますが、人間の身体は毎日古い細胞から新しい細胞へ作り替えられています。つまり毎日リフォームし続けているのです。だから①の設計図も毎日毎日使っています。毎日のストレスや栄養バランスの乱れ、有害物質による影響などで①の設計図がズレたり消えたり、歪んだりしてしまうと毎日のリフォームが歪んだ設計図によって正しく作れなくなってしまいます。NES(ネス)では、①設計図のズレや歪みを見つけ元の情報に戻す(書き換える)ためのセラピーです。歪んだりズレてしまった①設計図によって、自然治癒力が正しく働かない状態(慢性的な状態)から、正しく自然治癒力が効果的に働く状態へ整えることができます。